読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「奉仕」のセンス。与えるべきか、控えるべきか?いつも決めるのは自分の感覚。

f:id:oyamadoka:20161115162434j:plain

 

こんにちは☆神奈川県の真ん中(地図)で

現代レイキオーラソーマ

ビーマーライトペンキネシオロジー、等

効果性・信頼性の高い現実的な手法を集めて

 

ヒーリング・セラピー・心理カウンセリングの

総合スクールを運営してます大矢満登香です。

(オーラソーマ社認定ティーチャーT3)

 

先日の ジュエリー展 でお客様に

ふなっしーレアグッツを頂き

 

テンションMAXな私でしたが実は

そこにはそれ以上に嬉しいお手紙も

添えられていました。

 

本日、掲載のご快諾を頂いたので

ご紹介させて頂きますね。

 

f:id:oyamadoka:20161116221226j:plain

 

 

まどかさん

ブログにいつも励まされています。

 

あちらこちらに散らばってしまう

自分の心がスーッと自分の中心に

戻る感じです。

 

だから、まどかさんの所で購入

したい!!って思って今日来れました♡

 

まどかさんのパワーが充電されている

気がして♡♡♡

 

 

ありがたいですね。

 

このブログ、どなたでも無料で

読んで頂けて、読むだけで癒される

ような記事を日々意図しています。

 

特に ↓ 満登香心理学のカテゴリー

記事は Power Of Florence

いらっしゃらない方にも

 

ぜひ読んで頂きたいと思って

綴っている社会奉仕活動です。

 

madoka.hateblo.jp

 

そんな風に

「読む無料セラピー活動」を

行っている事に関して日々お礼の

メール等を頂いております。

 

 

私自身がこれまでに多くの人に

励まされエネルギーをもらい

希望をもらい癒されて来た

 

その恩返し的な事として

 

やりたかった事なので

読む人の心に何かが

届いているのが大変うれしいです。

 

ビジネスにお詳しい方には

無償公開しないで情報として販売したら

どうか?と言って頂く事もあります。

 

それもまた賢い案なのだと思います。

 

でも、長年、国内外の慈善事業などの

奉仕活動に少しですが関わらせて

頂いている身としては

 

自分の放ったすべてが、自分に戻って来る

事を身に染みて感じているので

 

見返りを求めず純粋な

自然にあふれる心から行った親切は

 

目の前の方から帰って来なくても

 

何らか戻って来る事は宇宙に

保証されていると私は思っています。

 

実際に、こうして、早速、お客様が

満登香さんから買いたい!と言って

お越し下さってご購入頂いていますね。

 

いつも皆様からの愛のお土産も

頂いています。

 

f:id:oyamadoka:20161115164310j:plain

 

f:id:oyamadoka:20161114001445j:plain

 

お客様にも、スタッフメンバーにも

営業成績としてもお蔭様で

非常に恵まれました。

 

f:id:oyamadoka:20161115162542j:plain

 

金銭のやり取りが生じる間柄でも無償の

気持ちをこめて行く事は毎瞬、毎瞬

出来るのだと感じています。

 

また、誰かを無償で愛する事は

それ自体が報酬だとインドの古い

霊性の哲学では考えます。

 

私もそう思います。

 

(もしそれが純粋に、見返りを

求めない気持ちであるならば。)

 

でも、ここからが

本日のタイトルに繋がるのですが

 

 

だからと言って、私自身が嫌な形の

奉仕に関わることは今はありません(笑)

(昔は大分あった気がする^^;)

 

これってとても

大事な事なんですよね。

 

THE!等身大!!

 

 

「奉仕」は、確かに

素晴らしい行為ですけれど

 

だからと言って

 

「奉仕」=なんでも素晴らしい

 

と思ってると

この世の落とし穴に

ハマるのでご用心!! 

 

※精神的に成熟された方には

必要ない見識かと思いますが

 

私の様にまだ「普通の人」には

以下はお役立て頂けるかと思います。

 

 

 

長年、奉仕活動に関わって発見しました。

 

そこには

 

絶対的な、あるセンス

 

が必要であると。

 

 

そのセンスとは

自分の心を常に深く見ていて

 

(1)この奉仕は自らしたい

楽しい事で無理の無い事なのか?

 

(2)この奉仕は義務感や罪悪感から

行ってる苦しい事なのか?

 

(3)実は見返りは求めてないつもりでも

どこか心の深い所では求めているのか?

 

と言う識別をする事です。

 

 

 

 

(2)(3)の、無理な奉仕なら

しない方が良いと思います。

 

そうした時は、心や体が

実はお疲れの時ですから

他者への奉仕なんてやめて

まずはゆっくり自分を満たす事が

最優先です。

 

でも自分の想いが(1)で

溢れるものがあるなら留めない方が

自分が楽で幸せでいられます。

 

 

また、最初は(1)で行っていたけど

途中で何かが起こって嫌だな~と

感じる事が生じるケースもあります。

 

例えば、今の朝ドラで言えば

 

下駄屋のあさやさんが、最初、戦後の

焼け跡で仕事が無く赤ちゃんを連れて

路頭になかば迷っていた主人公達

(若い女性)に

 

自分の下駄屋の店内を厚意で

無償提供し彼女たちが作る赤ちゃん用品の

お店として貸してあげていました。

 

これは(1)だと思います。

 

でも、途中から主人公たちが

立ち上げたイベントが大盛況すぎて

下駄屋として機能が出来ない日が

出て来てしまった。

 

だから、下駄屋のあさやさんは

主人公たちに隣の空き店舗への

移転(自立)をやんわり促すわけです。

 

ここまま続けたら

下駄屋のあさやさんの気持ちが

(2)になってしまうからですね。

 

 

   

(1)この奉仕は自らしたい

楽しい事で無理の無い事なのか?

 

(2)この奉仕は義務感や罪悪感から

行ってる苦しい事なのか?

 

(3)実は見返りは求めてないつもりでも

どこか心の深い所では求めているのか?

 

 

(1)で初めても、途中で生じた嫌な事に

対して嫌なのに嫌と言わなければ自動的に

(2)になってしまいます。

 

 

(1)だったけど途中

嫌な事があったら善人ぶらず

ちゃんと相手に言う。

 

それは自分への誠意であり

自分と関わって下さる

相手への誠意だと

私は思います。

  

私も最近はかなり、言わせて

頂いていますね。

 

 

では、どうやって

(1)(2)(3)を識別するのか?

 

全ては、自分の心

感覚が、教えてくれます。

 

もう本当、自分の感覚が全て!

で良いのですよ~。

 

苦しんで堂々巡りする時は

自分の感覚にOKを出せてない時。

 

じゃ、出してみよう♪と言う話です。

 

 

私自身がこういう

哲学を生きてるから

きっと読んで下さった方が

 

「自分に戻る」

と感じて下さるのですね。

 

f:id:oyamadoka:20161116221226j:plain

 

「自分の中心に戻る」

 

クライアントさん方に

よく言って頂く言葉です。

 

私のエネルギーが

クライアントさんに伝染してる事。

 

あるな、と思います。

 

 

お手紙の表面は、星野富弘さんの素敵な詩。

 

f:id:oyamadoka:20161116221233j:plain

 

Nさん、表面も裏面も暖かなメッセージを

ありがとうございました。

 

長くなりましたが、「奉仕」のセンスの

お話、伝わったかな?

 

Power Of Florence には

奉仕的な気質の方がとても多く

お越し下さるので、何か日々の生活の

お役に立ったら嬉しく思います。

 

まあ、今日のこんな記事も

私が書きたくて書いてる

だけなのですけどね。

 

つまり(1)と言うこと(^^♪

 

魂が奥底からどんどこ望む

そんな欲求に従って

好き放題生きる事は本当に楽しいぜ☆

 

f:id:oyamadoka:20161115162454j:plain

 

(´∩ω∩`)♡(ฅ`ω´ฅ)(´▽`*)(*´ヮ`*)( *¯ ³¯*)♡

(-´∀`-)\(◦´-`◦)/♡

 

ミラクル起こす♪

Power Of Florence

現代レイキ講座レベル1〜3受講生募集中☆

 

総合ヒーリングスクール・サロン・ショップ

Power Of Florece

オーナー&代表ティーチャー 大矢満登香 HP

http://www.geocities.jp/florence7aurasoma/index.html