餅を食べると言うより、自分が餅のようになって休む。

 

大晦日まで忙しかったことや

年始も仕事はじめから

濃密な日が続いた事もあり

 

(お越し下さった皆様

ありがとうございました^^)

 

しばらくSNSから姿を消して

 

お仕事と、家事以外は

 

餅のように休む時間を

過ごしておりました。

 

まどかもち。

f:id:oyamadoka:20190109002729j:plain

 

ぷっくりいい色に

焼き上がっております。

 

餅のように休むって

私が1人で提唱してる造語なのですが

 

なーーーーんにも

考えないで

心も体も頭も、

もちーーーーーーに

なったイメージで

休む事です(笑)

 

f:id:oyamadoka:20190109002729j:plain

さあ、ご一緒に(笑)

 

 

餅ですから

動けません(笑)

餅ですから

考えられません(笑)

ただぺったりと

重力に身を委ね

身体を横たえるのみです。

 

お好みで海苔…もとい

お布団をどうぞ(笑)

 

 

 

何か病気になる前に

まだそこそこ元気な

うちから休む。

 

このやり方↑ 自分に優しくて

いいなーと思うので

 

普段から意識してそうしています。

 

 

「〇〇だから休めないんですー」って

打ち消す言葉、つい言いがちだけど

 

その言葉を発していた頃のかなり過去の

自分を思い起こすと、その言葉こそが

何より、ワークホリック、頑張り中毒

の証でした(笑)

 

当時だって休もうと思えば休めたのに

「こうでなきゃいけない」って頑なに

自分を思い込みで縛って

 

休める時間を何かに充てていました。

 

それもまた

自分の1つの選択だったのだけど

 

今思うと、「もう少しゆるくても

じゅうぶん幸せに生きて行けるよ」

 

と言ってあげたい。

 

 

「そうしたいけど、〇〇だから出来ない。」

 

そんな風に自分を檻に入れるのに

慣れちゃう事ってありますね。

 

さあ、そんな貴方こそ、レッツもち(笑)

f:id:oyamadoka:20190109004858j:plain

 

 

余談ですが2019年最初に食べたお餅は

ダルオさんが作ってくれたお雑煮でした。

 

f:id:oyamadoka:20190109004912j:plain

純粋で透明に見えるのに、新手の殺人事件

かと思うくらい塩辛く

 

「ブ!!!味見した?」って聞いたら

「ううんしない」と微笑みと共に

返って来ました。

 

ダルオさんは私にとって

もちキャラの師匠です。

 

※お雑煮はお湯で10倍に薄めて

美味しく頂きました。

 

f:id:oyamadoka:20190109002729j:plain

ゆる~~~♪っと2019年もとろけます♡

 

 

総合ヒーリングスクール・サロン・ショップ

Power Of Florece

オーナー&代表ティーチャー 大矢満登香 HP

http://www.geocities.jp/florence7aurasoma/index.html