行為が✖でも、存在はいつだって〇。だけど行為が✖だと存在も✖だと思っている人は多い。

f:id:oyamadoka:20160611234331j:plain

受講生さん方から頂いたご感想や

今日の講座風景等、掲載したい事も

あるのですが、取り急ぎ書きたい事

から書きますね。

 

行為

存在

 

を世の中の多くの人が

一緒に考えています。

 

つまり

 

行為が✖だと

 

存在も✖になる

 

考えている人がすごく多い。

 

これは誰が悪いと言うのではなく

これまでこの国で行われて来た

教育の賜物です。

 

本当は

行為が✖

でも

存在はいつだって〇

なんです。

 

f:id:oyamadoka:20160601002004j:plain

 

たとえば、子どもがいたずらで

火遊びをして家庭でボヤになりかけた

なんて事があったとしますよね。

 

その行為は✖です。

 

その子は、それがどれくらい危険な

事かちゃんと周りの大人から教わり

もうしない、とする必要があります。

 

でもだからと言って

その子の存在自体も✖で

死んだ方が良い、なんてことは

到底ありえない事ですよね。

 

存在は、どんな時も、ちゃんと〇です。

 

 

死ぬって、強い言い方だけど

 

例えば古くから言う教え

 

「働かざる者、食うべからず」なんて

言うのは、オブラートに包んでますけど

 

人間は大体平均で、一ヶ月全く

何も食べないと死にますから

 

実は遠回しに死ねと

言ってるのと同じw

 

Σ( ̄ロ ̄lll)

 

と、解釈する事も

出来てしまいます(!)

ナンテコトダ!!w

 

ここでも、行為✖なら存在✖と

ある意味で、言っているのです。

 

本来の語源は若干違う様ですが

現代ではそのように思っている人が

多いのも事実です。

 

「働かないなんて

絶対に(存在が)許されない」と。

  

f:id:oyamadoka:20160830005224j:plain

あうあうあうあう・・・

 

 

上記のボヤを起こした子供は

 

行為は改める必要がありますが

 

だからと言って「その子の存在が✖

存在が悪い、存在する価値が無い」

なんて事は1ミリも無い訳なのです。

 

これはとても重要な事です。

 

なぜなら、私達の多くが

 

本当はどんな時

だって存在は〇なのに

 

 

何か達成できない自分は✖

素晴らしくない自分は✖

輝かない私は✖

周りと足並み揃えられない私は✖

役に立たない私は✖

お金を稼がない私は✖

人から受け入れられない私は✖

結婚していない私は✖

子供がいない私は✖

離婚した私は✖

学歴の無い私は✖

仕事で成功しない私は✖

若くない私は✖

痩せて無い私は✖

 

 

 

f:id:oyamadoka:20160810002745j:plain

と、✖、✖、✖、✖

 

気が付かない内に

無数に自分自身に

バツを付けて

罰してるからです。

 

そして恐ろしい事に

上記の枠に書いた事の

全部は実際は✖なんか

じゃないのです。

 

✖じゃない行為を

✖だと思って

さらに存在にまで✖を

付けています。

 

ちなみに、上記のよくある✖例集(笑)

には、以下のとおり、反論することが

出来ます。

 

  

何か達成できない自分は✖

⇒関係ないし!!

 

素晴らしくない自分は✖

最初から素晴らしいし!!

 

輝かない私は✖

素で輝いてるし誰しも!!

 

周りと足並み揃えられない私は✖

自分らしく生きててイイじゃん!!

 

役に立たない私は✖

いるだけで立ってるよ!!

 

お金を稼がない私は✖

お金稼ぐ役割じゃないだけでしょ!!

 

人から受け入れられない私は✖

⇒皆に好かれなくてもいいし!!

 

結婚していない私は✖

なんで?

 

子供がいない私は✖

どうして?

 

離婚した私は✖

離婚くらいする事あるわ!!

 

学歴の無い私は✖

なんで?

 

仕事で成功しない私は✖

どうして?

 

若くない私は✖

そうか?

 

痩せて無い私は✖

充分イケてるよ!

 

 

✖じゃない行為を

✖だと思ってさらに

存在にまで✖を付ける。

 

なんで、こんなコントみたいなことが

起きてるかと言うと、

 

これは戦争中の国民総動員のために

徹底的に行った思想教育の影響では

ないかと推測しています。

 

 

「鍋や釜を鉄材として

お国に提供しない

(=行為✖)だと?!

 

非国民め!!(=存在✖)」

 

 

「戦争に行くのですね。

おめでとうございます!

え?家族が大事だから

行きたくないだって?

(=行為✖)

 

非国民め!!(=存在✖)」

 

f:id:oyamadoka:20160810003111j:plain 

 

この徹底した思想教育の影響が

 

70年以上たった今も

どこか、ひた・・・ひた・・・、と

私たちの心の内に、住み着いていて

 

あああ、間違えてしまった(=行為✖)

だから私はダメなんだ!(=存在✖)

 

あああ、うまくいかない(=行為✖)

どうせ私なんて価値がないんだ(=存在✖)

 

の「✖罰(バツバツ)ゲーム」を

引き起こしている気がしてなりません。

 

 

うん。ここで使おう。このイラスト。

 

目を覚ませ===!

f:id:oyamadoka:20160810002910j:plain

 

で!!!!!

 

自分の行為が✖だと、

自分の存在も✖だと

思うのは、

 

自分の命への冒涜だ

というだけじゃなくて

 

自分が気が付かず

「本当に✖な行為」をして

しまっている時に

 

誰も自分に

それ✖な行為だよ、と

教えてくれなくなる

 

と言う寂しい

事態にも繋がって行きます。

 

 

もし仮に、

行為がたとえ✖でも

私の存在はいつだって

〇だから大丈夫

素で感じてる人がいたら

 

その人が、✖な行為をしてる時

それを周りは指摘しやすいですよね。

 

「〇〇さ~ん、ちょっと困りますよ

それ~。やめてくださいよ~。」

 

「あ!ごめんごめん!気をつけるね!」

(※でも無駄に落ち込んだり

逆ギレしたりはしない。)

 

解決、互いに後腐れ無く、スッキリ。

 

となるのが想像できるから。

 

 f:id:oyamadoka:20160607002247j:plain

 

でもそうじゃなく、

 

がーん!自分が

否定された!!

存在✖ってこと!?

Σ( ̄ロ ̄lll)

f:id:oyamadoka:20160530002254j:plain 

 

と思って、落ち込みそうな人に

 

「それ(行為)迷惑なので

やめてください」

 

と言うの、ためらいますよね。^^;

 

落ち込むだけならまだしも

それを恨みに思って

陰口とか言いそうな人だったら

なおさら・・・^^:

 

大事な事を言ってもらう事なく

こっそり距離を置かれてしまう

ものです。

 

 

私自身は、その行為、困ります。

と最近はかなりハッキリ言う事も

ありますが、そう言う時も必ず

 

絶対的に相手の存在は〇

だと思ってるから言いますね。

 

 

 

さて、ここまで読んで

 

私、存在に✖ばかり付けてたかも~ 

そんな私ダメかも~~(TT)と思った

貴女に朗報です。。

 

存在に✖だらけの自分でも

存在はいつだって〇です。

 

自分がどんなに、何千、何万の✖や罰を

自分に付けようとも、

 

関係なくて

そんな✖罰だらけの自分もそのまんまで

全部、全部、〇なのですよ(^▽^)

 

 

f:id:oyamadoka:20160611231111j:plain

今日もブログを読みに来て下さって

ありがとうございます。

(´∩ω∩`)♡(ฅ`ω´ฅ)(´▽`*)(*´ヮ`*)( *¯ ³¯*)♡

(-´∀`-)\(◦´-`◦)/♡

 

総合ヒーリングスクール・サロン・ショップ

Power Of Florece

オーナー&代表ティーチャー 大矢満登香 HP

http://www.geocities.jp/florence7aurasoma/index.html