読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十字架を降りよう。過去から自由になる唯一の方法はイマココに居る事。

madoka.hateblo.jp

madoka.hateblo.jp

 f:id:oyamadoka:20160604004753j:plain

上記2つの記事と、関連して…

私なりのインナーチャイルド

ワークショップを構築してる作業の中で

いくつかの気づきがありました。

 

インナーチャイルドの事を見たり

考えたりすることを嫌う人もいます。

 

過去のせいにしないで今ココを

生きようという考え方です。

 

これに関してはある意味では

本当にその通りだなと思います。

 

過去から自由になる唯一の方法は

今ココに居る勇気を持つことですね。

 

でも一方でまずはインナーチャイルドを

見た方が人生全体にとって良い人もいます。

 

整理が付いていないまま仕舞い込んで来た

心の道具箱にその人自身がどこか違和感を

感じている時です。

 

何が正しいと言う事はなくて

その人が今自分に必要だと思う方を

選べばいいのだと思います。

 

過去に辛い想いを長く体験すると

なかなかイマココに居る事は難しく

なります。

 

トラウマが過去に引っ張るからです。

 

料理をしてる時、お風呂に入ってる時

ぼんやりしてる時、過去の辛い経験が

どこか思い出される。

 

そういう時はやはりちゃんと過去を

自分自身が本当に気が済むまで

見てあげる事も必要です。

 

見て、囚われて、苦しくなる、そんな

事もあるかもしれないけれど実はそうした

苦しみこそが大事な癒しの糧だったりする

のです。

 

なんかもう、

 

「嫌だった事なんて見ない見ない♪

へっちゃらへっちゃら♪(嘘だけど)

前向きこそが唯一の道!(だってそう

スピリチュアル本に書いてあったから!)

 

みたいな時代は終わったな…と思うのです。

(;= =)

 

※ポジティブを自分に強いると、うつ病や

体の病気などに繋がる危険性があるので

私はお勧めしません。

 

淡々と、コツコツと、自分の

心の中での光と闇の統合作業。

 

闇を受容する、光の器で。

そんな時代だと思っています。

 

 

私は最近、かなり長い時間を

インナーチャイルドと共にいました。

 

そして、ほとほと過去にどっぷり浸かり

浸かりきったあげく嫌気がさして

 

いや、イマココにいるわ俺!

 f:id:oyamadoka:20160604010419j:plain

となりました。

 

そう、

この浸かり切る、嫌気さす

もう自力で這い上がるわ!

ばっきゃろー!

 

が私にとって良かったのです。

もちろん自力と言っても沢山のメソッドや

ヒーリングのチカラを借りました。

人にも頼りました。そのうえの自力です。

 

f:id:oyamadoka:20160604004621j:plain

この記事のタイトル、

「十字架を降りよう。過去から自由に

なる唯一の方法はイマココに居る事。」

と書きましたが

 

十字架って人間が時間と空間に

縛られていることの象徴だと言われます。

 

そしてそこから降りる事がイマココに

居る事であり、目覚めだとオーラソーマ

では考えたりします。

(B55、キリストボトルのテーマ)

 

「降りよう」とまるで誘う様な文言ですが

降りたくない内は、とことん降りないで

嫌気がさすまで過去に囚われまくる、

と言うのも時にオススメな方法です。

 

過去に囚われてもOK!

不自由なままでOK!

トラウマたっぷりOK!

めんどくさい自分OK!

 

そう腹から思えた時に実は

するりと十字架から降りてるのかも

しれません。

 

※↑これって実は自分への全受容ですね。

 

生きる事は不思議で、

面白い逆説が沢山です。(^^)

 

 

インナーチャイルドワークショップの

日程、時間、料金など詳細は近日中に

このブログにて発表予定です。

 

ご興味ある方はこの日記をブックマーク

等してチェックして下さい。

必要な方に届きますように。

今日もブログを読みに来て下さって

ありがとうございます。

(´∩ω∩`)♡(ฅ`ω´ฅ)(´▽`*)(*´ヮ`*)( *¯ ³¯*)♡

(-´∀`-)\(◦´-`◦)/♡

 

総合ヒーリングスクール

Power Of Florece

大矢満登香 HP

http://www.geocities.jp/florence7aurasoma/index.html