読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インナーチャイルドを癒す=今の自分を癒す/スペシャル瞑想ワークショップを企画します!【中編】

madoka.hateblo.jp

の続きです。

色々書こうと思ったけど、うん

本題から行きますね。

 

題して

失われたインナーチャイルド

を取り戻す1Day超実践型

ワークショップ

 

 瞑想、心理カウンセリング

エネルギーヒーリング

セラピーワーク…等

プロのチカラ全駆使して

 

貴方のインナーチャイルド

を貴方自身でこれから生涯

慈しみ、仲良く幸せに生き

て行ける筋道を作ります。

 

永久保存版/このワーク

ショップで見つけた貴方の

チャイルド生涯、貴方の

健全な支えとなるでしょう。

 

 こんな方にオススメです。

 ・子供の頃に、苛め、虐待、精神的に殴られる、肉体的に殴られる、もしくは育児放棄等を受けて辛い想いをして来た方。

 

・そこまで酷い事は無かったけれど理解されなかったり疎外感があったり孤独感を感じる幼少時代を体験して来た方。

 

・親との関係は良かったと思いたいが実際は親を思い出すと心に何か痛みが走る方。

 

・親や出来事は許せたけれど、それとは別に自分を癒す事をちゃんとやりたい方。

 

・今現在、自分を出す事が苦手な方。

・何かを言おうとすると喉が詰まった感じがする方。

 

・対人関係に少し緊張がある方。

・緊張は無いけれど、くつろいでもいないなと感じる方。

 

・自分のインナーチャイルドは癒しを多かれ少なかれ必要としてるかもしれないと感じることがある方。

 

・人から無条件に愛されて当然とはあまり思えない方。

・恋愛、夫婦関係が上手くいかない方。上手くいかせたい方。

 

・職場の人間関係が上手くいかない方。上手くいかせたい方。

・自分が何が楽しいか分からない方。

 

・自分のことが好きと言い切れない方。

・ラクをして生きたり、幸せになる事に抵抗感、罪悪感がある方。

 

・今の自分は、本来の自分をのびのび生きてる感じではない方。

 

・過去に摂食障害、不眠症、鬱などを経験した事がある方。

 (現在通院中の場合は事前にご相談下さい。)

 

・自分の自己肯定感は低いかもと思う方。

・自分を責めがちな方。

 

2~3個でも当てはまったら、この

1Dayワークショップにご出席頂く事で

その根本原因が溶けるきっかけとなり

 

貴方の中で置き去りになっていた

小さな子供と、今の大人の貴方自身が

より手を取り合って、協力しあって

生きて行くための大切な栄養の1日と

なるでしょう。

  

このワークショップは 

しっかりと自分自身の内なる子供と

今の大人の貴方がつながり、貴方の

心の中での葛藤や矛盾を統合し

 

より晴れやかに今後の人生を送って

行ける様にと、願いをこめて構成して

います。

 

今、自分が幸せで在るために自分と

「優しく」向き合うための時間です。

  

このワークショップは、来て頂くのは

1日ですが、ご入金後から事前宿題と

終わった後1ヶ月間、事後宿題が出ます。

 

(そのためお申込みから1週間以内に

ご入金をお願いしております。ご入金後

に宿題をお送りします。

 

宿題と言っても、頭を使う算数の様な物

ではなく、こちらが用意したセラピー

ワークをご自宅でご自分のペースで実践

して頂くだけなので簡単で癒される作業

です。

 

会社の行き帰りに電車の中ででも

出来る様な内容で時間もかかりません。)

 

なのでトータルで少なくとも4週間以上

ご入金が早い方ですとそれ以上の時間を

かけて、プロの監修のもと

 

じっくりと貴方のペースで主に

ご自宅でインナーチャイルドと仲良く

なって頂く事が可能です。

 

さらに宿題とは別に、

満登香の方で、占星術と数秘を用いて

貴方のインナーチャイルドの個性や

親との関係性の中で患って来た事等を

占星術、数秘の観点から洗い出します。

 

そして当日はそれらをお伝えしながら

グループカウンセリング、瞑想

ヒーリングワークをたっぷりと1日

かけて行います。

 

終わった後は、1ヶ月間さらに

ワークショップで実践した事を

ご自宅でもしていただきます。

 

これも難しくありません。

小学生でも出来る様な簡単な内容です。

丁寧に方法をお伝えします。

 

またまた長くなってしまったので

続きます(汗)

 

来て頂く方に、安心して来て頂けるように

また、ちゃんと必要な方に届くようにと

思うとどうしても長くなってしまいます。

(*^-^*)

 

総合ヒーリングスクール

Power Of Florece

大矢満登香 HP

http://www.geocities.jp/florence7aurasoma/index.html