頑張ってるのに報われない時の、根本解決法

近頃では人々の考え方も

変わって来てる事を感じますが

 

まだまだ世界の標準と比べると

日本人は、一般的にとっても

甲斐甲斐しい働き者さんが

多い国です。

 

宮沢賢治の

雨ニモマケズ・・・

風ニモマケズ・・・(´ヘ`;)

の精神を持ちながら

 

しかしながら同時に

 

石川啄木の

働ケド働ケド日々ノ

暮ラシ良クナラズ・・・(T▽T)

を感じてる方も多いかもしれません。

 

雨ニモマケズ・・・

風ニモマケズ・・・(´ヘ`;)

 

働ケド働ケド日々ノ

暮ラシ良クナラズ・・・(T▽T)

 

って

・・・なんて(T▽T)

ドM趣味なんだ!!

 

とか、水瓶座思考の私には

感じてしまうのですが^^;

 

でも、案外そういう思考を

 

(ご先祖様やらDNAやら

昭和教育やら集合意識やらから

バッチリ刷り込まれて)

 

うっかり『そうでなければならない』と

無意識の所で思い込んじゃって

 

今この平成28年の世で

自分が持ってる事に気が付かず

 

自分が無意識で思い込んでる事は

現実になるから

 

そうするうちに

命に関わる病気になるまで

自分を追い込んでしまう方も

 

時折お見かけするので

シャレにならない所です

Σ(・∀・;)

 

命レベルの病気に

ならないにしても

 

頑張ってるのに報われないと

感じる事は生きていれば

誰しもある事かもしれませんね。

 

前置きが長くなりましたが

 

頑張ってるのに報われない

時の根本解決法。

 

その方法は

 

①今やってる

努力をいったん

全部やめてみる。

 

これはいきなり、仕事をやめるとか

結婚生活をやめるとか、極端な事を

言ってるのではないんですよ。

 

そうではなく、見えない

心の努力の事を

言っています。

 

★例えば、相手を喜ばせようと

して一所懸命してるのに

報われない時。

 

相手を相手を喜ばせよう

とするのを止めてみる。

 

★例えば、好かれる努力を

してるのに報われない時。

 

好かれようとする事を止めてみる。

 

★例えば、相手を許そうと

努力してるのに許せない時。

 

許そうとする事を止めてみる。

 

 

 

頑張ってるのに報われない

 

この現象の背後にあるのは

ズバリ、

 

与えすぎ

エネルギーの

注ぎ込みすぎです。

 

なのでいったん、プラスの努力を

してるのを全てやめてみるんですね。

 

人生には足し算が必要な時もあれば

引き算が必要な時もあります。

 

頑張ってるのに報われない時は

ほぼ間違いなく引き算が必要な

時です。

 

本心では楽しくないけど

ついやってしまってる

努力を断捨離すると

 

人生が軽くなりますよ。

 

大矢満登香 HP

http://www.geocities.jp/florence7aurasoma/index.html