嫉妬の秘密(その3)よく他人から嫉妬される人が、幸せになるには?~後編~

 

madoka.hateblo.jp

 

お待たせしました(?)

 

上の記事の続きです。

 

どうしたら嫉妬して来る人がいても

萎縮する事無く、ノビノビ、イキイキ

自分らしく生きられるのか?

 

と言う問いについて。

 

f:id:oyamadoka:20171227190938j:plain

 

貴方はどんな事を考えましたか?

 

貴方なりの答えがもし出ていたなら

それは貴方にとって素晴らしい正解です。

 

 

今日書くのは、私なりの見解です。

 

ご自身の意見を大事にしながら

何か参考になりそうな部分があれば

取り入れてみて下さい。

 

私なりの見解、それは・・・

 

 

嫉妬して来る人は

自分にとって本当に

どうでも良い人で

ある事を自覚する。

 

そして特段、そこに

フォーカスしない

 

です。

 

自分の嫉妬心に気が付いたり

管理したりする事無く、

 

外側に攻撃としてあふれさせて

ぶつけて来る様な人、

 

貴方の人生にとって

本当にそれ程、大切な人ですか?

 

と言うお話です。

 

 

例え最初は

大切な人だったとしても

 

そんな理不尽な嫌味や

攻撃をして来る人

 

だんだん、嫌気が

さして来ませんか?(爆)

 

 

相手の精神状態は

こちらを下に見た様な口ぶりで

 

Disる事で自分を上げて

(実際には全然上がって無いのですが)

 

何とか危ういバランスを取ろうと

してるのですが

 

(長期的に見れば全然、本人の精神

安定のプラスにはなって無いのですが)

 

 

そんな事、言われる側からしたら

知ったこっちゃない

ですよね^^;

 

 

その「知ったこっちゃねーよ」と言う

気持ち、大事にして大丈夫なのです。

 

 

「なんか・・・その嫉妬攻撃

マジでめんどくさいですよ?」

 

(・▽・)

 

と思ってOKなのです。

 

 

その人は自分に憧れているんだけれど

それを認めらず、攻撃と言う形でしか

表現が出来ない、体だけ大人になった

超未熟さんなんだと処理をする。

 

そして付き合わない。

 

どうしても付き合ないといけない

立場の場合、話半分で聞き、

話半分で話し、表面は社交しても、

心は触れ合わない様にする。

 

 

これは一見、すごくイジワルな様ですが

ぜひ相手のためにそうしてあげて下さい。

 

相手の貯めて来たフラストレーションの

サンドバックになってあげる事は相手の

成長や気づきのためになりません。

 

本当にそうなんですよ。

 

 

自分の中で嫉妬攻撃を受けた事で

淋しさや怒りが残る場合は

別途、その感情を自分の中で

癒して行きます。

 

 

癒した後は、

 

自分の日常で出逢う

嬉しい事や楽しい事に

心をこめて♡フォーカス

して行きます。

 

 

そして、相手を視界から外す。

(たぶん、もうこの時点で

自然と外れていますが。)

 

 

相手は、幸せそうな貴方を

攻撃する事で視界に入れて

もらおうとするかまってちゃん。

 

でもそんな方法でしか

コミュニケーションが

取れないなんて気の毒です。

 

気の毒だからこそ、

自然と、自ずから

自立してもらえるように

 

離れましょう。

 

 

そして自分は

日々の喜びに

フォーカス。

 

どこまでも

日々の喜びに

フォーカス。

 

 ですね。

 

f:id:oyamadoka:20171227191051j:plain

 

そうそう、タイトルの

「よく嫉妬される人が、

幸せになるには?」

ですが、

 

 

よく嫉妬されると仰る方たちを

拝見していると、その方は

 

嫉妬深い人の事も受け入れて

あげようとする優しい人

 

が圧倒的に多いです。

 

 

嫉妬されるなんて言うと

調子に乗ってるなんて思うかも

しれませんが逆です。

 

謙虚で人を切り捨てられない様な

柔らかい心を持った人程、辛い

想いをしています。

 

 

嫉妬はいわば、

携帯会社の電波みたいに至る所に

飛んでいる物。

 

だからこの世にはよく嫉妬される人

なんて人は特段いなくて

 

それをキャッチしやすい人と

キャッチしない人との

違いなのかもしれません。

 

だからこそ、

辛い思いをしている人は

 

キャッチしないで

相手ごと、スルーする事が

大事なのかもしれません。

 

キャッチするのは

ぜひ、好意や喜びのみ♪で☆

 

 

嫉妬される体験を

 

自分が誰を選び、

何を選び生きて行くのか

 

「選ぶ」練習の機会

として使う事が出来ます。

 

わざわざ嫉妬されに行く必要は無いですが

もしされてしまった場合の有効活用法、

参考にしてみて下さいね。

 

 

 

次回は、自分が嫉妬心を抱く側に

なった時にそれを通じて幸せになる

方法を書いて行きたいと思います。

 

 

年末だな~。

でも私は年末関係なく、

365日心の探求中です。^^

 

 

 

(´∩ω∩`)♡(ฅ`ω´ฅ)(´▽`*)(*´ヮ`*)( *¯ ³¯*)♡

(-´∀`-)\(◦´-`◦)/♡

 

総合ヒーリングスクール・サロン・ショップ

Power Of Florece

オーナー&代表ティーチャー 大矢満登香 HP

 

http://www.geocities.jp/florence7aurasoma/index.html