AMMA来日最終日、終電前にアレを頂くには。

 

f:id:oyamadoka:20190623122739j:plain

 

①AMMA来日2019、仕事の休みはいつ取るのがお勧めですか?⇒マニアック路線なら、25(木)です。

http://madoka.hateblo.jp/entry/2019/06/17/015225

 

②AMMA来日2019、仕事の休みはいつ取るのがお勧めですか?⇒マニアック路線なら、25(木)です。

http://madoka.hateblo.jp/entry/2019/06/17/015925

 

先日、上記の記事を書かせて頂きましたが

今日はその続きです😊

 

 

上記の記事では、

 

🌹最終日の夜だけに

特別に希望者だけが無償で頂ける

「マ」から始まる「特別なアレ」

もらうのに、

 

「翌朝までのオールナイトコース」に

ついて詳しく書きました。

 

今日は、視点を変えて

 

 

「特別なアレ」を頂きつつ

終電前に帰るコース

 

 

 

が可能なのかどうかについて😃❕❕

 

これまでの16年間来日の様子を

実際に見て来た個人的な経験から

書きたいと思います。💪🌠

 

(※公式の発表ではありません、

あくまで個人の経験による予測記事です。)

 


f:id:oyamadoka:20190623163157j:image

 

※お写真、アンマHPよりお借りしました。

 

 

「特別なアレ」を頂きつつ

終電前に帰りたい場合

 

まず、出来れば

2019年7月24(水)の

13~14時頃に会場に来ます。

 

 

会場入り口に待機している

整理券係のボランティアさんに

 

夜の部で「マ」から始まる

「特別なアレ」が欲しいのだけど

 

終電前に帰りたい(*>_<*)ノ

 

と言う旨を

お伝えください。

 

 

その時点で、

夜の部の整理券の配布が

何時からなのか、

 

まだ整理券係の

ボランティアさんも分からない

かもしれません。

 

当日の来場者人数によって

時間帯などが前後します。

 

それでも、この位の時間

(13~14時頃)に会場に来て

そこから

 

「おっ、夜の部の整理券に

並ぶ人の列、そろそろ始まるかな?

 

もう並んでいいよって、整理券係の

誘導が始まるかな?」

 

様子を見て、並び始める事が出来れば

 

夜の部の最初の方のハグが

受けられ、終電前までに

「マ」から始まる「特別なアレ」

を頂ける可能性が高いです。🌅

 

 

と言うか、

終電前に「マ」から始まる

「特別なアレ」を頂くことを

チャレンジするなら、

 

この方法しか、ほぼありません。。。

 

 

 

 

 

よくあるご質問:ずっと並ぶのですか?😃

 

 

いえ、例えば、上記の方法で

2019年7月24(水)の

13~14時にいらしたとします。

 

例えばそこで整理券係から

「まだ並ぶ時間では無いので

●●時に来て下さい」と案内された場合

 

それまでもし

午前の部がまだやっているようでしたら

 

会場内でAMMAが人々を抱きしめる💕💕

とってもハートフルな様子を

ご覧になっていても良いですし

(見てるだけで癒やされます)

 

 

会場内の、

チャリティカフェ🍮🍪🍫

チャリティダイニング🍴🍛

チャリティバザー等👚👜

 

が開いている時間でしたら

そちらをご覧になって

頂いても大丈夫です。

 

 

 

(会場内の有料ブースは全て

人件費はボランティア、材料費も有志の寄付で、

 

経費は一切差し引かず(・o・)!!

売上全額インドに送られ、

 

今後のAMMAの慈善活動で

貧困・災害支援などに使用されます。

 

なので、ご利用=全額寄付に

なります。Σ(º ロ º๑)💕💕💕

 

通常は頂いた寄付は

経費で大分減って現地に届きますが、

 

AMMAの活動では、

AMMAの純粋さに触発された何百人もの

ボランティアが無償で手伝い

 

大きく価値が増えた形で現地に届くので

国連までもが、慈善事業の望ましいモデルとして

お手本にしたいと言ってるレベルです。😊💕)

 

 

 

それで、並び始める時間が来たら

並んで頂くのですが、それも

夜の部の開場時間の

17時くらいまでです。🙌

 

会場が開きましたら、

場内誘導のボランティアさん方が

 

貴方を会場内のお席へと誘導しますので

並ぶのはそこで終わりです。

 

あとは、AMMAの来場の前、

18時20分くらいに

ご着席のアナウンスがあるまで

 

会場内で、チャリティカフェ、

チャリティダイニング、

チャリティバザー等をご覧になって

頂いても大丈夫です。

 

 

(お席に貴重品を残さないようご注意下さい。😣)

 

(20時30分頃にAMMAのハグがスタートしますが

いざ、ハグを受ける際は、お手荷物の全てを持って

席をお立ち下さい。🙏)

 

 

アンマ入場&ハグ開始後も

上記の方法で、時間はあっという間に

過ごせます。

 

ただ、私のオススメはあまり

カフェ等に長居してしまわず

 

出来るだけ長く、AMMAから

近いところに居る事です 😊💕

 

はやり、完全に悟りを開いた聖者から

放たれるものは・・・すごいです。

🌌🌟🌌🌟🌌🌟🌌🌟🌌🌟🌌🌟🌌

 

そのエネルギー、浴びた方がいいです。

 

 

 

並ぶのに持って

行った方が良い物はある?

 

 

はい、あります。🙋💕

 

①かなり厚めの防寒着

 

(会場内、冷房がすごく、ダウンを

着ている方もいます(笑)インドでは

冷房がおもてなしの証なようです。😅💦)

 

②百円ショップ等で売ってる

折りたたみの椅子💺

 

もしくは

 

同じく100円ショップで入手出来る

床に座る時にあると便利

クッション+レジャーシート

 

これがあると立ちっぱなしで無くて

土足床に座って待てるので楽です。

 

③お好きな本📓、お菓子🍡、飲み物、

スマホをされる方はモバイルバッテリー

 

2時間位は並ぶことが予測されます。

 


f:id:oyamadoka:20190623163323j:image


※お写真、アンマHPよりお借りしました。

 

 

ちなみに、

上記の方法で、こちらのサロンのお客様は

無事に終電前に頂けていました 💕

 

 

その方からの貴重なシェアも昨年

頂きましたので下記にご紹介しますね。

 

※一部、ブログ向きに言葉を

私の方で変えさせて頂いております。

 

 

 

お二人のご助言と応援のおかげで、

無事に「マ」から始まる

「特別なアレ」をいただき、

 

希望の時間に

帰宅することができました。

 

(整理券A-1、21:00過ぎに

ダルシャン(ハグ)、

「マ」から始まるアレをいただいて

 

22:15頃に

「マ」に関するスワミジの

説明まで完了しました)

 

ダルシャンの際も、

アンマは満面の笑顔で

むかえてくださりうれしかったです。

 

(中略)

 

 

アンマの「マ」の件

来年の参考になるならば少し補足を。

 

 

お二人とお昼をいただいた後に

ロビーに向かいましたが、

まだ列はつくられず。

 

スタッフの方々が、一旦、

休憩で解散してしまいました。

 

その後、15:00前に

再びスタッフさんが集まってきて

整列のためのシートを設置したりして

準備。

 

15:30頃(だったと思います)に

整列を作りはじめたのですが、

 

まず、

「生まれて初めて、もしくは今年初めてダルシャンを受ける人」(自己申告)

が優先されました。

 

私を含め、

早くに到着して待っていた人が

だいたい列の前に入れたようですが、

 

後にきた人も

前に出たもん勝ちみたいなところは

ありました(ぐいぐいいける人が

強い)。

 

先頭20名ほどが、会場の座席最前列に

案内されたようです。

 

(今、気づきましたが、

チケットじゃないけど最前列ゲット

できましたね!!私にもキタ!!笑)

 

後ろのお席でも

感動は変わらないのですが、

 

目の前でアンマのお姿を拝見できて、

とても貴重な経験になりました。

(冷房はきつめでした。要防寒。)

 

 

アンマ入場後に開催される

世界平和の祈りの祭典が

お開きになったら

 

すぐにダルシャン待ちの列に移動。

 

21:00過ぎにダルシャン→

「マ」の説明→

「マ」をいただく→

使い方を説明して下さるスワミジ待ち→

スワミジのレクチャー

 

といった流れでした。

 

 

私のグループは

スワミジ待ちが一番長く感じました。

 

終電が間に合わない方は、

相談して別途対応して

もらっていましたよ。

 

以上、もし参考になれば。

 

 

 

K様、貴重なシェアを

ありがとうございます❕❕😊🙏💕

 

 

私とご縁ある方から

AMMA来日に関してご質問があれば

 

私の方でも

ご回答させて頂いております。

大矢満登香HP連絡先

http://www.bi-ji-n.co.jp/florence7pc/contact_1.html 

 

AMMA来日の公式サイトはこちらです。

http://www.amma-rainichi.org/index.html

 


f:id:oyamadoka:20190623163450j:image

 


※お写真、アンマHPよりお借りしました。

 

皆様が、AMMAと共に素晴らしい時間を

過ごされますように。。。💕🙏💕😊💕🙌💕