~水瓶座の恋人~ 大矢満登香のブログ

肩の力を抜いて、頑張り過ぎずに、ゆるやかな心で、自分の事も、大切な誰かの事も、大切にして生きて行きたい貴女へ。

ある種の不幸は、まだ見ぬ幸福に繋がっている…かも。最近、私の身に起きた不思議な出来事④

 

前回の記事

http://madoka.hateblo.jp/entry/2019/04/05/232039

の続きです。

 


第一の扉は、開けては見たものの

案の定、直前の予想通り、

なかなかに困難で

 

欲しい実りをすぐには結ばない

時間となりました。

f:id:oyamadoka:20181231004855j:plain

現実を突きつけられる様な時間でした。

 

 

でもそんな中でも、

とても親切なお人柄の方が

力になって下さり

 

そのことに

とても励まされました。

 

こんなにベストを尽くして頂いて

それでもダメだと言う事が分かった

だけでも有難かったし、

 

それが今回のちのち、物事を選択して

行く上で、とても役に立ちました。

 

だからこの困難もまたとても

意味のある事だったのです。

 

さらに、第一の扉を開いて

進み切った時に

 

またシンクロニシティがありました。

 

ああ、嬉しい、

欲しい実りは結ばなかったけど

何かやはり良い事が起きている…

 

と、明るい気持ちを味わっていると

 

ぱっと、「第二の扉」

…つまり

 

・次にやるべき事

・この段階で次に出来る事

 

が見えて来ました。

 

ひらめきのように。

 

「あ、次はあそこに行ってみよう。」

 

f:id:oyamadoka:20190405005446j:plain

 

そう思って第二の扉を開きました。

 

第二の扉の先でも、なかなか

欲しかった実りは結びませんでした。

 

でもそこでも親切で

人間味あふれる方と出逢え

またまた嬉しく勇気を貰いました。

 

 

そして、その日は焦らず

「今日出来る事は全てした!偉い私(笑)」

 

と自分を褒めて

 

いったんそのことから離れて

 

運動に行って

リラックスする事にしました。

 

 

すると、なんと、

そのリラックスしている時に

 

偶然ロッカーで居合わせた

見知らぬ方達の会話から

重要なヒントが聴こえて来たのです。

 

f:id:oyamadoka:20190405010130j:plain

 

普段あまり他の方の会話に

意識をとめたりしないのですが

 

なぜか、その会話だけ

色鮮やかに、くっきりと

耳に、心に入って来ました。

 

これもまた

啓示だ、と直感的に思いました。

 

f:id:oyamadoka:20190405010154j:plain

 

そして、そのヒントをもとに

帰宅後、何気なく、ネットで検索すると…

 

 

そこに想定外の

第三の扉の入り口が待っていました。

 

f:id:oyamadoka:20190405010028j:plain

 

やはり、ロッカーで啓示だと直感した

会話は、見えない次の扉の在りかを

教えてくれる鍵だったのです。

 

f:id:oyamadoka:20181106145144j:plain

 

初めて見た時に、その情報は

あまりに光輝いていて

「えっ…何この光…」と

戸惑う位でした。

 

http://madoka.hateblo.jp/entry/2019/04/08/003824 

に、つづく

 

総合ヒーリングスクール・サロン・ショップ

Power Of Florece

オーナー&代表ティーチャー 大矢満登香 HP

http://www.bi-ji-n.co.jp/florence7pc/index.html

※HPのアドレスが新しくなりました!

見た目は変わりませんが、URLが以前と

異なっています。お気に入りへのご登録

どうぞよろしくお願いいたします。