セラピスト志望の方は、こう祈るとイイ。鉛を金に変える錬金術。

 

f:id:oyamadoka:20181212235251j:plain


Power Of Florenceで学ばれて

これからご自身でヒーリングや

カウンセリングのサロンを始める

卒業生様から

 

時折、宣伝方法について

ご質問を頂く事があります。

 

宣伝方法はお金を出せば

いくらでもありますが

 

(駅前に大きな看板を立てる等・(笑))

↑ 好奇心から、やってみたいけどw

  ばばーん!!とおっきなやつ

 

 

私自身は驚く程、宣伝費をかけずに

そして

とても素敵なお客様とばかり

出逢わせて頂いて来ました。

 

世間ではこういうのを

引き寄せの法則を成功してると

言うのかな?

 

でも、そうした法則が流行る前から

自分で思ってずっと継続してる

「ある事」があります。

 

f:id:oyamadoka:20181212235306j:plain

 

 

それは

 

私がして来た体験が

お役に立つような方と

出逢わせて下さい。

 

 

と明確に祈る事なんです。

 

祈り=スピだ!非科学的!!と

言う様な人はこのブログ読んでる方には

少ないかと思いますが

 

祈りは実際に効果があります。

 

レイキをしてる方はぜひ

レイキを送りながら宣言して下さい。

 

 

自分がして来た様々な苦労や

経験、体験、辛かったり

酷い体験だったり、

 

でも

それが有ったから分かった事

経験したから知ってる事

 

そうした事を

今まさに求めている方に

出逢わせて頂けますように!

 

と祈ります。

 

これがとても力があります。

 

 

f:id:oyamadoka:20181212235222j:plain

 

先日もまた

お客様とのやりとりの中で

 

「私の過去のこんな酷い体験が

今になってこんな風にどなたかの

お役に立つ日が来るのか…」と

 

驚くようなことがありました。

 

その方に直感的にお役に立つと

感じた出来事でしたので

開示すると同時にそこから得た

対処法をお伝えしたのですが

 

思えばその体験を人様に

お話したのは初めてでした。

 

 

 

辛い体験、酷い体験、鉛みたい。

 

でも、自分がその体験を

内側でまずは見つめて(※)

 

その上で、

どなたかのお役に立つならば

それはもう鉛では無く、金になる。

 

錬金術ですね。

 

 

※内側で見つめて、と書いたのは

とても重要なポイントです。

 

セラピストが自分の感情を

あまり見つめる事無く、

 

むりくり

辛かった気持ちにフタをして

無かった事にしていると、

 

クライアントさんに対して

「貴方ももっと頑張って

乗り越えるべきよ」と

お説教になってしまいます。

 

こうした事は本当に多くの場面で

目にする事ですし、私自身も過去に

失敗した事がいくつもあります。

 

そのため、今もこれからも

自分を見つめる事を一番の

大切なライフワークにしています。

 

 

お説教では無く

辛いね、大変だね、と

寄り添いながら、でも大丈夫だよ、と

クライアントさんに

優しく言えるようになるには

 

セラピスト自身がまず

辛かった自分の個人的な感情を

普段の生活の中で

受けとめている必要があります。

 

 

そのあたりのさらなる詳しいお話は

実践・心理ワークショップでしています。

 

 

f:id:oyamadoka:20181212235238j:plain

 

生きていることは、生かされている事。

 

生かされてる人生を豊かに活かしたい。

 

ゆるく、自然体で

 

導かれる流れに身をゆだねながら♡

 

Power Of Florence

 

そうした願いに共感を感じて下さる方と

 

とても相性の良いサロンかと思います。

 

 

f:id:oyamadoka:20180731000416j:plain

 

総合ヒーリングスクール・サロン・ショップ

Power Of Florence

オーナー&代表ティーチャー 大矢満登香 HP

 

http://www.geocities.jp/florence7aurasoma/index.html