「投影のメカニズム 心理学 お茶会」 を開催して、私自身が気が付かせて頂いた事。

 

与える事は、受け取る事。

 

やはり、人に対して何かを

真摯にご提供しようと努力をすると

 

同じものを

自分も受け取らせて頂く事になる

 

と言うことを、身をもって

体験している今日この頃です。

 

先日の「実践・心理ワークショップ

投影のメカニズム、心理学お茶会」

を開催して

 

私自身にも

大きな気づきがありまして

 

これまでモヤモヤしながらも、

言語化出来なかった

 

ある、2つの事を

言語化出来るようになりました。

 

その気づきのうちの1つ目を、今日は

シェアして行きたいと思います。

 

今日のシェアには掲載する事自体に

賛否両論あるかと思います。

 

しかしやはり載せて

自分の気づきを分かち合いたいと

願うと同時に、

 

私が出来る事、出来ない事、

明らかにして前に進む事が

 

逆に各方面への

気づきに繋げて頂けるかと思うので

書かせて頂きたいと思います。

 

***

 

先日、モザイク状態で載せた、こちら。

 

 

f:id:oyamadoka:20181003004007j:plain

「実践・心理ワークショップ

投影のメカニズム、心理学お茶会」

のテキストの一部です。

 

 

モザイクを取ると、

こんなセリフが描かれていました。

 

f:id:oyamadoka:20181008003733j:plain

 

以前、私自身に対して、以下の事を言って

いらした方がいます。

 

あ、その方に私

何の相談もしていないんですよ^^;

 

その方は私が

虐待サバイバーだと言う事は

事実として知ってはいましたが

 

特に私自身は

その方にそのトラウマの相談等は

していませんでしたし

 

その方をメンターに選んだ覚えも

全くありませんでした。

(↑ここってすごく重要な事だと思っています。)

 

しかしある日突然、その方はいらして

 

(沢山の人が別の用事でそこを

使用しているその場で)

 

私をセラピーするまで

頑として帰らない!!と

なったんです。^^;

 

 

「私には霊視の特別な力が

あるから満登香さんの心が

見えるの!!

 

それで私にはさらに特別な癒しの

力があるから今ここでそれを

ヒーリングしてあげるから!!

 

貴方の中に怒りがすごく

沢山あるのよ!!

 

貴方の内面は

本当に深刻な酷い状態なのよ!!」

 

と突然かなり高圧的な口調で

言われた時に

 

何だか、もうΣ(・□・;)ヘエ!?

一体どうしてしまったんだい?!と

 

驚き桃ノ木、嵐、嵐

 

 

何も言えなくなってしまって

(びっくら仰天だわよ)

 

そうこうしてるうちに

その方がセラピーやら

ヒーリングやらを

 

(そうして頂くのが、全く大丈夫

じゃない場所・時間・環境だった

のにも関わらず)

 

無断ではじめてしまったので^^;

 

おおおお!!ま、マズイマズイ!!

緊急事態発生!!と思い

 

とにかく、その場だけでも

まるくおさめるべく

 

「ああ、はい、うん、そうですね、

私は癒されていない所が

確かにありますね、

 

人間ですからね、そうですね、うん、

はい、受けますよー、貴方のセラピー、

はいーー、ありがとうーーーーー。」

 

と、私が追従する事でおさめ

その場は終わったのですが

 

 

「何かが、何かだから、

もうその方とは関われない」

 

と思ったんです。

 

単に、不快だから、と言う事を

超えた、もっと深い何か。

 

生きていれば快くない事なんて

沢山あります。まぁ、大人ですから

それは自分の中で消化出来ますが。

 

でも、そうじゃなくて

決定的に、無理な何かがある・・・

と感じていたんです。

 

その正体は・・・これでした!(>_<)

 

f:id:oyamadoka:20181008003733j:plain

 

投影であることは分かっていたんです。

 

でも、もし私がその場で

 

「いや~、確かに私も人間ですから

怒りや癒されていない部分は

ありますね、うん、仰る通りです、

 

でもそれとは別に、貴方のその見解の

中には貴方の投影の部分がすごく

沢山あるのではないでしょうか?」

 

と言ったら

 

その方がどうなるか

分からなかったので

何も言えなかったのです。

 

 

その事が明らかに

見れていなかったので

ずっとモヤモヤしていました。

 

 

でも今回、あらためて

モヤモヤの正体にハッキリと

気が付く事が出来ました。

  

***

 

 

今回のケースは

自分の力不足でもあるかと

思いますが、私の力だけで

どうなるようなケースでも

無かったと思っています。

 

こうしたケースのように

強い否定的な投影を投げかけられながら

 

それを私が外せない時、

私はその方と関わる事が

(プライベートであろうと

お仕事での関係であろうと)

 

出来ないのですが

(すみません)

 

願わくば遠くから

簡潔に祈りたいと思います。

 

その方がいつか

その投影のゲームから

自由になりますように、と。

 

ただただ、幸せを祈ります。

 

そして私が出来る事は

他の方がどうであろうと関係なく

自分をただ見つめて

自分にエネルギーを注いで

 

このワークショップを沢山開催して

気付きが広がって行く様に

働きかけて行く事だなぁと思います。

 

「実践・心理ワークショップ

投影のメカニズム、心理学お茶会」

 

 

関連記事

サイキックハラスメント。もしも頼んでないのに霊視する迷惑な人に出逢ったら。

madoka.hateblo.jp

 

あ、サイキック能力が有っても

通常のマナーがある方は好きです。

 

自分も気を付けたい、

サイキック能力うんぬん以前の、

人としての部分ですね。(T▽T)

 

 

 

総合ヒーリングスクール・サロン・ショップ

Power Of Florence

オーナー&代表ティーチャー 大矢満登香 HP

 

http://www.geocities.jp/florence7aurasoma/index.html