キネシで本当に何でもわかっちゃうんですね?!勝手に涙がぽろぽろ不思議でした(体験談)

 

 

f:id:oyamadoka:20180612225809j:plain

 

開運コンサルテーションでは

キネシオロジーと言う手法を使って

 

その方の「開運行動」

と言うものをお調べする事があります。

 

 

先日のクライアント様、A様は

この開運コンサルでとても興味深い

「開運行動」が導き出されました。

 

 

「これから自宅で

セラピスト活動をして行きたい」

 

と言うことをテーマに

ご利用下さったA様。

 

そのテーマのために、

何をすると開運になるのか

お調べしたところ

 

11歳の頃に感じていた感情を

癒して行くことと、

 

セッションルームにする予定の

お部屋の照明器具を、ご自身が

気に入る物を探して設置する

 

と言う答えが出て来ました。

 

※「感情を癒す必要がある」と出れば

そのままにするのではなく、もちろん

当日のセッション中に、そこに向けて

ヒーリング、セラピー、カウンセリング

等を行い、解決へと導きます。

 

 

以下は、そのA様から

その日のうちに頂いた体験談です。

 

Aさん、掲載ご快諾

ありがとうございます。

 

 

 
ダルオさん、まどかさん

こんばんは(  ̄ー ̄)ノ。
●●です

今日は本当にありがとうございました☆
驚きの照明器具でした( ̄□ ̄;)!!

キネシで本当に
何でも
わかっちゃうんですね?!

今までは見えたビジョンが
開運行動につながったりしていたのですが、
 
今回は
何もお話していないのに、
中途半端になっていた
インテリアのことを
指摘されたので、
びっくりしました!!

家に帰って、ふと、
フルボトルを揃えた頃は、
将来、お家でセッションるから
綺麗な照明をここにつけるんだ
ってよく〇〇(家族)に
話していたことを思い出しました。
 
ダルオさんは
私の潜在意識の
そういったことを
探り当ててくれた
のかもしれません。(涙)

11歳頃が
私のキーワードの1つなんですね。 
 
ほとんど何も
思い出せないですが、
感情とそれほどリンク
していない感じだったのに、
 
勝手に涙がぽろぽろ 
とまらなくて不思議でした

潜在意識が
癒されていった感じ
ですね

今後、楽しくやっていくために
家にぴったりの素敵な
照明が見つかると嬉しいなぁ

検索したら山ほど出てくるので
絞るのが大変!

〇〇(家族)とも少し
言い合いになりましたが、
自分が気に入るものを選んでみせます(笑) 
レイキの出番です♪

また宜しくお願いします☆

 

 

最後の言い合い、と言うのは

家族あるあるで、ここの照明は

私に選ばせて~、いやいやアタシが、

と言う小さな(ほほえましい)

戦いの事ですね(笑)

 

でもレイキ受講生でもあるAさんは

ぴったりの照明が

見つかりますように…☆

 

レイキを送って探したそうです。

 

すると、なんと翌日には

ご自身も

一緒に暮らすご家族様も

どちらも気に入る照明器具が

円満に見つかったそうです♡

 

すごい!^^

 

良かったです。

 

開運コンサルの作用は

2~3ヶ月かけてじわじわ

人生が良い流れになって行くのを

感じる方が多いです。

 

A様のこれからの楽しい

ご活躍をお祈りしております☆^^

 

 

f:id:oyamadoka:20180702222234j:plain

 

●同じく開運コンサルを

受け手みたい方はこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

開運コンサルテーション

 

●潜在意識の声を聴く手法

キネシオロジーの基礎を

ご自身も学んでみたい方は

7月27(金)に講座も開催します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.geocities.jp/florence7aurasoma/ivent.html#kinesi

 

●レイキを学んでみたい方はこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

現代レイキ講座L1~3

 

 

 

 

私達がヒーリングスクールやサロンを

続ける理由は、

 

元気で楽しく自分らしく

無理せず等身大で幸せに生きる

 

方々をサポートさせて頂きたいから。

 

今はまだそんな風じゃないなー

と言う方も

 

おおむねそんな感じだけどますます

幸せになりたい方も。

 

全ての人が

幸せに毎日を生きる

才能を持っています☆

 

 

大矢満登香 オオヤダルオ

Power Of Florence サロンHP(神奈川県大和市)

小田急線南林間駅 徒歩1分 

http://www.geocities.jp/florence7aurasoma/index.html