AMMA来日2018講話シェア①怒りの感情を、定期的に木に浴びせたら何が起こった。

 

madoka.hateblo.jp

 

↑ こちらの記事の続きです。

 

以下はAMMA来日2018でAMMA

ご自身が語られたお話のシェアと

 

私自身の心理カウンセラーとしての

考察になります。

 

 

AMMAのお話は以下の紫色の字の部分になります。

 

会場に行けなかった方、行ったけどボランティア

運営で聞けなかった方、会場にいたけどうっかり

聞き逃した方などに捧げます。

 

後は物凄く価値がある事を教えてくれているのに

簡単にさらさらと聞き流してしまうのは

あまりにもったいなく、これをちゃんと反芻して

受けとめて理解して、を私自身がやりたいと言う

のがシェアの動機です。一字一句その通りでは無く

私が会場で聞き取り、自主的に筆記したものを

まとめたものです。正確な所は、ぜひ来年ご自身で

AMMA来日・夜の部に行って講話を聴かれて下さい。

 

 

 

ある科学者たちが数年前に

実験を行いました。

 

何人かの人にある木のもとに

定期的に行って怒りの感情を

吐き出すようにと言う実験です。

 

しばらくするとその木は

人が来ると震えるようになり

 

さらにしばらくすると

根っこの力を失い、根が腐り

 

ついには根っこから倒れて

(死んで)しまいました。

 

 

 

このメッセージを今回

AMMAは3日間毎朝と、3日目の

夜の部と、計4回仰っていた記憶

があります。

 

それ程、大事な事なのでしょう。

 

木が一本、丸々死んでしまう。

恐いですね。

 

それ程、怒りの持つ負のパワーが

強いと言うことですね。

 

 

普通の人であれば、

これを聴いたからと言って

いきなり怒らない事は

無理かもしれません。

 

しかし、怒りがこれだけの

破壊力がある事を知っていれば

 

無自覚に怒りを色んな人に当たり

散らす事は避けようと出来ますし、

 

怒って1日を過ごす事を

もったいないと思うでしょうし

 

※そう思えればこっちのもので

気分はおのずと変わって行きます。

 

 

なるべく怒りを減らせるように

生活上のストレスを減らせるように

自分の生活を気づきを持って

マネジメント出来ますし

 

※疲れたから早く寝よう、とか

体が疲れてるから無理は避けようと

言ったマネジメント

 

 

今現在、上司やパートナーからの

怒りのパワハラにさらされている人は

 

健全じゃないと気が付いて

まともにそれを受け取らないで

上手に逃げる工夫も出来ますね。

 

 

私は怒りが自分の中に有る事を

自覚する事はとても大切な事だと

思っています。

 

 

「私は一切怒ってません、

怒ってるのは

周りの方でしょう?」

 

なんて仰る方もいます。

それはとてもご本人にとっても

周りにとっても害になるブロックです。

 

 

なぜなら、自覚無く

貯め込まれた怒りは

 

自己破壊行動に繋がったり

 

気が付かない内に他者を馬鹿に

したり傷つける行動に

繋がるからです。

 

私達は内側に怒りと言う

エネルギーを持っているのが

普通です。

 

大事な事は、それを自分に

一旦は許し、受け入れ、認め

その上で健康的にコントロール

して行くことです。

 

健康的にコントロールするのに

運動やお散歩、瞑想、歌う事

日記を書いて自分の気持ちを

優しく見つめる事なども役に

立ちます。

 

信仰をお持ちの方は、

信仰の対象に向けて、まるで

親友に気持ちを打ちあけるかの

様に今の自分の素直な気持ちを

お手紙にして書くのも役に立ちます。

 

あとは、怒りのパワーを

何か自分や世の中にとって役立つ

良い事の燃料にする事も出来ます。

 

 

怒りについて、分かっていると

対処や活用が出来ますね。

 

f:id:oyamadoka:20180602175849j:plain

 

 

madoka.hateblo.jp

 

 

総合ヒーリングスクール・サロン・ショップ

Power Of Florence

オーナー&代表ティーチャー 大矢満登香 HP

 

http://www.geocities.jp/florence7aurasoma/index.html