3.11 日常こそ奇跡です。今日はその事を、自分に優しい気持ちで思い出す日。

 

f:id:oyamadoka:20180311015307j:plain

 

サロンのそばで桜が咲いているのを

見つけました。毎年見ている光景だけど

毎年、いつも、冬が終わって桜が咲く

この季節には何とも言えない感動が

あります。^^

 

 

今日は3月11日、

震災から7年が経ちました。

 

私にとってはこの日は

当たり前に見える日常はどれも

1mmも当たり前では無いのだと

あらためて思い出す日です。

 

 

先日、まな板塗って、張り付けたタイル。

f:id:oyamadoka:20180302011410j:plain

 

目地セメントで埋めて鍋敷きになりました。

f:id:oyamadoka:20180311015320j:plain

 

このまな板鍋敷きをAMMAっこ仲間

たちが褒めてくれました。

 

AMMAっこ仲間たちはもちろん

お客様や生徒さん、公私問わず

出逢う方々と笑顔で過ごす時間が嬉しく

 

私にとって幸せとは何だろうと考えた時

いつも出て来る答えは、こうした

小さな、日常の、時間です。

 

 

 

誰かに勝ってるとか負けているとか

誰かより収入が多いとか少ないとか

誰かより若いとか老いてるとか

誰かよりいい学校出てるとかないとか

誰かよりキラキラしてるとかしてないとか

誰かより恵まれて見えるとか見えないとか

 

 

そうした事にとらわれてしまう人も

この世には多いのかもしれませんが

 

そうした事に捉われて、人生の貴重な

時間を過ごして行くのか?

 

それとも日々の日常を大事に感じて

そこからたっぷりと幸福感を感じて

人生の時間を過ごして行くのか?

 

選択はいつも自分の自由ですね。

 

時に良い選択が出来ない日や時期が

あってももちろん良いと思います。

 

 

あ、このブログを読んでる方はきっと

そうした競争心が激しい方自身ではなく

 

むしろ、競争心激しい人に嫉妬されたり

して迷惑してる人の方が多そうですね。

 

 

その場合は、辛かった自分に

よくよく寄り添ってあげて、なおかつ

現実的にも必要な対処をしたら

 

(※時に、モラハラや嫉妬攻撃を受けてる事を

ちゃんと周囲に言う事も含みます。)

 

 

落ち着いたら

日々の小さな幸せに

意識を向けて自分を可愛がって

あげてください。

 

 

 

日常こそ奇跡です。

 

 

どのみち何もしなくても

私たちはいつか1人残らず居なくなる。

 

その事を想うと

どの人も地球の期間限定の

美しいアートなのかもしれない

思う、今日この頃です。

 

 

f:id:oyamadoka:20180109021128j:plain

 

総合ヒーリングスクール・サロン・ショップ

Power Of Florence

オーナー&代表ティーチャー 大矢満登香 HP

 

http://www.geocities.jp/florence7aurasoma/index.html