失敗や挫折。悔しいね、悲しいね。自分の気持ちを優しく受けとめる事で、見えて来るもの。

f:id:oyamadoka:20170823032140j:plain

 

生きていると

頑張って来たのに

上手く行かなかった事

 

誠心誠意やって来たのに

ひっくりかえる様な不運な出来事

 

も、日々、起きて来るものです。

 

どれくらい、ハードな事が起きるかは

個々人によって異なりますが

 

(占星術的には、個人の出生図において

冥王星が太陽や、月にハードな角度を

取っていると、起きやすいですね。。。)

 

皆、それぞれ、それなりに

色んな事があるものです。

 

で、

 

最近思うのですが

 

従来のスピリチュアル的な価値観では

 

「起きた事の意味を考えよう」

 

と言うのが有ったじゃないですか。

 

でも、これって、ちょっと早まると

結構、切ない事になるんですよね。

 

 

例えば

 

自分が何かに失敗する。

自分の悔しい、悲しいと言った

気持ちを受けとめる前に

頭で意味を考える。

それなりに意味が浮かぶ。

解決したと思っている。

同じ様に失敗して苦しんでる

人に、落ち込む事無いよ!

それはこんな意味があるんだよ!

と言ってしまう。

 

言われる側の立場に立った時…

微妙じゃないですか?(´・ω・`)

 

 

いや、言うのは良いんです。

 

内心がどうかが大事なんです。

内心が全部、相手に伝わるんです。

こういう時は。

 

ここで起きてる事は

 

「べきだ」の押しつけ

 

なんですね。

 

この「べきだ」の押し売りは、

人生あるあるだから

 

これをしてる人をおろかだとか

責めたり、そんな目的で書いている

のではありません。

 

ただ、経験と言うものは

自分の扱い様によって

全然違う物になるのだと

言う気づきを書いています。

 

 

失敗する

腹の底から悔しがる

心の底から悲しみに浸る

(この段階で、頭は使わない)

 

うわぁっぁぁlっぁぁん

悲しいよ~~~!

悔しいよ~~~~~!

 

と、ちゃんと泣く。(´;ω;`)ウゥゥ

 

そうだね、悔しいね

悲しいね、と自分に寄り添う。

 

やがて、すっきり

抜けて行く。

 

(子供が泣いても

ずっと泣いてはいなくて

じきに気が済めばスッキリ

するように。)

 

ちゃんと終わる。

そしてその経験が、

ちゃんと自分の

血と肉となる。

(人間的な深みが増す)

自分に優しさがあれば

それは他者の苦しみを

理解するための慈悲になる。

 

 

こんな風に経験を消化して

人生に活かしていく事も

出来ます。

 

ちゃんと、悔しがり

ちゃんと、悲しがれば。

 

 

自分に無理をさせる人の中には

それで終わる人もいれば

 

他者にも無理をさせようと

する事があります。

 

 

失敗や挫折。

 

自分に寄り添う事で

 

自分だけでなく

他者の痛みを真摯に

受けとめ理解する

 

人間的な大きさに

繋がって行きます。

 

 

全てが無駄にならない、と言う

高次の気づきは、そんな風に

ちゃんと人間らしい感情に

寄り添い、受けとめた後に

 

無理の無い形で

自然とわいてくるのかもしれません。

 

 

f:id:oyamadoka:20170705000001j:plain

 

頭でこねくりまわした理想を

生きる事は疲れる。

 

ただ、素の、自分でいよう。

 

 

 

2017年9月15日まで、10周年

記念御礼キャンペーンを開催しております。

宜しければご利用下さいね。

madoka.hateblo.jp

 

人生観、生き方、物事の受け止め方

人の愛し方、自分の愛し方が

変わって行く、面白いワークショップ

企画しました。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

madoka.hateblo.jp

 

 

(´∩ω∩`)♡(ฅ`ω´ฅ)(´▽`*)(*´ヮ`*)( *¯ ³¯*)♡

(-´∀`-)\(◦´-`◦)/♡

 

総合ヒーリングスクール・サロン・ショップ

Power Of Florece

オーナー&代表ティーチャー 大矢満登香 HP

http://www.geocities.jp/florence7aurasoma/index.html