読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バタフライ・エフェクト。トランプ新大統領就任について、闇好き心理カウンセラーが思う事。

mainichi.jp

アメリカでトランプ氏が

新大統領に就任されましたね。

 

そしてこうして政治的な動きがあると

いつも必ず不安に感じる方が存在します。

 

と言いますか

 

もともと持っていて内部に

押し込められていた不安が

外側の出来事をきっかけに表面に

表れてきます。

 

これは自然の摂理です。

良いも悪いもなく、そうなります。

 

 

昨年秋の大統領選挙直後の方が

その影響は大きかったですね。

 

ニュースで見るだけではなく

私の身近な人たちも大きく体調を

崩したり不安定になったりしていました。

 

その影響は実際に肌で感じる

強さがありました。

 

統計は調べていませんが選挙直後の週は

小田急線の人身事故も毎日の様に起きて

いつもよりずっと多かったです。

 

 

今は身近な所ではさほど感じませんが

アメリカでの破壊暴徒のニュースが

すごいですね・・・。

 

関係ない街中の窓ガラス割っちゃダメ

だって、尾崎豊じゃないんだから・・・^^;

www.nikkei.com

 

 

さて、表題の件ですが皆さんは

バタフライ・エフェクト

と言う言葉を聞いたことがありますか?

 

物理的・現実的にも

エネルギー的にも全て地球上に

存在するものは繋がりあっているので

 

地球の裏側で蝶が羽ばたくだけで

遠くの国で、竜巻や気象の変化が

生じると言われる、気象学の用語です。

 

簡単に言うと、

 

今ここで蝶がひらっとしただけで

 

地球の裏の国の天気も

変わっちゃうかもね、と言う

ことなのですが

 

それを考えると

蝶がひらり

どころではない

 

アメリカや各国の今年の変化は

地球に住む全ての存在に対して

 

何か大きな変化を鮮烈に確実に

沢山産んでいく事になるのだと

思います。

 

でも怖がらなくて

全然大丈夫だと思います。

 

 

自分が幸せで

いるかどうかは

 

他が何だろうと

どうだろうと

 

どこまでもわがままに

自分で♡

 

選んじゃって

イイからです。

 

 

幸せで「いる」事は

お金の有る無しに

関わらず出来ます。

 

 

空を見て綺麗だなと心を震わせたり

 

お布団のぬくぬくさに、ふぁ~~

( *´艸`)っとなったり

 

大好きな人に、笑いかけたり

 

好きな事に没頭したり等

 

毎日、毎瞬、自分自身で出来る事です。

 

 

国がどうだろうが

あまり関係ありません。

 

そう、幸せでいるかどうかは

あくまで

 

「主体性を持って自分の幸せ

ぞっこんイエイエイ楽しむぞ」と

言う方を選べているかどうか

なんですよね。

 

 

私は、お金持ちの方と交流させて

頂く機会も多いのですが、

 

預貯金額とその方が

感じる幸せの度合は

さほど連動していません。

 

しかし

 

「主体性を持って自分の幸せ

ぞっこんイエイエイ楽しむぞ」と

言う方を選べている

 

方は間違いなく、幸せを沢山感じて

生きていらっしゃいます。

 

 

 

「主体性を持って自分の幸せ

ぞっこんイエイエイ楽しむぞ」と

言う方を選ぶ

 

のには、私達自身の内なる資質

「主体性」が必要です。

 

 

 

今年は

2+0+1+7=10⇒1+0=1の年。

 

1は主体性を表す数だから

 

主体性が大事な1年になるでしょうと

以前のブログにも書きましたが、

まさにさっそくそれを試される

流れが来ています。

 

 

また、トランプ大統領の演説にも

それを感じました。

 

氏の以前からの公約や

昨日の就任演説は

 

アメリカを立て直すこと、つまり

アメリカにとってアメリカを

ちゃんと主体にして行く事、でした。

 

 

自分たちの国のことをちゃんと見る。

 

ぐらついている、基盤をしっかりと

立て直していくこと。

 

よそに余計にエネルギーを出していた

のをひっこめて、自分に集中すること。

 

 

でした。

 

周りのエネルギーを感じて

周りの希望を察して応じて・・・

とするのは「2」のやり方ですが

 

おれおれ、とにかくおれおれ

おれのこと、まず、先。ひとまずおれ。

おれの幸せナンバーワン!

 

は!!メシア俺様・・・!

俺 (@Messiah_ore) | Twitter

 

f:id:oyamadoka:20170122033327p:plain

 

ちょっと脱線しましたが(笑)

 

これは、「1」のやり方です。

 

 

私はトランプ氏の過激な発言や

排他的な所は支持しませんが

 

「1」のやり方自体は

皆するといいなと思って

聞いていました。

 

 

日本の国。

外国に援助する前に自国の問題

どうにかしよう。

外国援助はその後でもいいはず。

 

私達個人。

自分の心身の健康を保つのが第一。

他者へ援助するのはその後でも

大丈夫。

 

むしろ順番間違えると病気になる事も。^^;

 

 

トランプ氏の登場が

 

 

一見、健全で博愛で美しく守りあって

見えた社会の屋根をはがしたら

 

実は内側の基礎部分は、もう

腐って倒壊が近かったから

 

今度はちゃんと、外装は最後にして

最初から基礎をやりましょう

 

 

と言う事に繋がって行って

くれたらと願います。

 

 

そして色々と混乱も

あるのだと思いますが

 

「主体性を持って自分の幸せ

ぞっこんイエイエイ楽しむぞ」と

言う方を選ぶ

 

私は、もちろん今年も

これをしたいと思います ♪

 

 

そうそう

実は、こう書いている私自身が過去に

アメリカのリーマン・ショックに影響を

受けて人生変わっちゃった人間でした。

 

その時は、実際的にその影響で本当

サバイバル・ゲームが人生で

巻き起こったけど、数年後に

お蔭様で乗り越えられました。

 

むしろ今は、その事があって良かったと

思えています。(当時は思えなかったけど)

f:id:oyamadoka:20161231234451j:plain

 

バタフライ・エフェイクト。

地球の裏側のちょっとした事が

人生に大きな影響を与える。

 

その波に飲まれてもいいし

サーフィンを楽しんでもいい。

 

人生は選べる。

生き方は選べる。

同時に選べない時期が

あってもいい。

 

漂流しても大丈夫。

けっきょく、なんでも

どうでも大丈夫。

 

だから

自分の命を信頼する。

 

自分の命を信頼するって

究極の安全策だと思う。

 

 

 

 

総合ヒーリングスクール・サロン・ショップ

Power Of Florece

オーナー&代表ティーチャー 大矢満登香 HP

http://www.geocities.jp/florence7aurasoma/index.html