読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

次なる2017年が貴方にとってまた最高に楽しく、愛しく大事な時になりますように。

現在12月31日の23時46分過ぎ。

紅白、まさかのタモさんとマツコが

ラストシーンでしたね(笑)

 

通常の年末のご挨拶はすでに

前の記事で書かせて頂いたので^^

 

今は、今の気持ちを

書きたいと思います。

 

大晦日も元旦も春も夏も秋も冬も

前世も今世も来世もいつもいつも

 

ただ、「今、この瞬間」があり

 

「今ここの命の体験」を

自分自身が生きてるのだからね

 

今感じてることを、いつも書きたい。

 

それが自分が今ここに

生きてる証だと思うから。

 

 

そんな " 表現 " の

何かが誰かの心に届いたり

 

少しでも役に立つのなら

それはまたさらに一層嬉しい事です。

 

 

***

 

 

今年の元旦の自分の気持ちを

昨日の事の様に鮮烈に覚えています。

 

今年、私はこれまで以上に

変わる事を決意しました。

 

内面の話です。

 

嘘の良い人をやめて

本当に自分の悪いところも

醜いところも隠さず

生きると決めたんです。

 

でも同時に

「優しい人」でありたいと願った。

 

本当の意味での「優しい人」。

 

相手の立場で

出来る限り

ものを考えつつも

 

自分をないがしろにしたり

犠牲には決してしない生き方。

 

 

そんな生き方の連続の365日だった。

 

だから、これまでと違うことも

いくつか出て来た。

 

でもそれが私にとってとても

心地良かった。

 

 

人間関係は少し

変わったところもあれば

 

引き続き楽しくお付き合い

頂いたところがほとんどで

(ありがとうございます。)

 

そして、新しい自分として

新しい素敵な出会いを

沢山頂きました。

 

これは自分に向き合ったご褒美だと

感じました。神様ありがとう。

皆様ありがとう。

そして自分自身に、ありがとう。

 

 

 

我が人生に一点の悔いも無し。

 

それくらい、自分と真摯に

向き合った1年が

終わろうとしています。

 

そう思うと感謝しか無いな。

 

物事の善か悪かなんて

誰にも決められない。

 

「全てが愛である」と言うのは

つまりそう言う事。

 

ただ、自分の中の好きか嫌いか

心地良いかそうでないかがあるだけ。

 

そして自分の好きか嫌いかが

自分の個性を決めている。

 

だから好きか嫌いかを

とても大事に。

 

誰にぶつけるでなく

自分で大事に。

 

戦うでも争うでも

他人に理解を求めるでもなく

まず自分自身で大事に。

 

 

蛹の中で

どろどろにとけて一度まっさらに

なった私の2017年は

今ノープランです。

 

 

来年のお仕事はすでに

沢山頂いており

 

それを1つ1つ心をこめて

お客様と楽しみながら行うのを

楽しみに

 

それプラスアルファが

何なのかは、まだ見えない。

 

でも見えないことも

また、楽しんでいます。

 

 

貴方が2016年に過ごした

1分1秒の時間、その積み重ねの

全てが貴方の大事な糧。

 

かけがえのない、命の時間。

 

どの時間も本当によく頑張った。

 

生きてくれて

ありがとう。

 

今この言葉を自分に。そして貴方に。

 

次なる2017年が貴方にとって

また最高に楽しく、愛しく大事な時に

なりますように

 

心よりお祈り申し上げます。

 

 

来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

 

f:id:oyamadoka:20161231234451j:plain

 

総合ヒーリングスクール・サロン・ショップ

Power Of Florece

オーナー&代表ティーチャー 大矢満登香 HP

http://www.geocities.jp/florence7aurasoma/index.html