読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「逃げ恥」(ネタバレあり)感想?/闇好き心理カウンセラーが謳う、脱奴隷系女子(2)

満登香★心理学

madoka.hateblo.jp

 

↑ こちらの記事の続き!

 

昨今の

「女性の家事労働、

無料で当たり前問題」にも

 

大きく切り込んでくれた

社会派ラブコメ「逃げ恥」。

 

www.tbs.co.jp

 

ラストはその時々、環境の変化に

合わせて夫婦2人で考えて行こうよ

的な結末で終わりました。

 

が、1点、満登香として疑問に

思う事がありました。

 

平匡さん、家事したくないんですよね。

 

家事代行をプロに

依頼していた位の方です。

 

そしてヘッドハンティングされる程

腕の良いSE(システムエンジニア)

ですから、これはいっそやはり仕事に

専念が宜しいのでは?と思いました。

 

お好きな専門職で大きく稼げる

可能性と実力を沢山持っている。

 

そしてみくりちゃん。

 

家事は嫌いじゃないけど、

生活費保証の最低賃金なら

「完璧なプロ級家事」の

やる気は起きない。

 

でも、時給2千円なら

「完璧なプロ級家事」の

やる気も出るのですよね。

 

(そして実際に家事代行の仕事として

プロとしてやっていたし、やれていた。)

 

 

それならやはり入籍後も、

時給2千円で家事代行を

平匡さん(夫)がみくりちゃん(妻)に

お願いしたら良かったのでは?

 

 

と思います。

 

優秀な平匡さんのお給料が

ずっと低いとは考えにくいし。

 

そして、これはひいては

ドラマを超えて、現実世界における

より生きやすい家庭を築くための

私からの提案でもあります。

 

 

もし夫が家事をせずほぼ妻に

依頼するのであれば

 

妻は家事代行サービスとして

依頼された時と同等の給与を

夫から受け取る。

 

 

 

つまりドラマにおいて

平匡さんとみくりちゃんが最初に

行った雇用契約を入籍後も続ける

イメージです。

 

そこに女性が家事労働で

男性の奴隷になる、と言う

視点が無いスタイル。

 

どうでしょう?これでしたら

かなり健康的な生活になると

思いますが。

 

それで、こういう話をする時に

一番ネックになるのは

 

女性が自分で

自分にかけてる呪い

 

です。

 

「結婚したんだから

旦那さんの身の周りの面倒は

家政婦としてするのが当たり前。」

 

「結婚したんだから

嫁は奴隷として夫や夫サイドに

尽くすのが当たり前」

 

「結婚したんだから

旦那さんのお世話もして

仕事もして子供も産んで面倒みて

当たり前」

 

これらの信念、

もちろん尽くされる側が

言う事が多いですが、

 

実は、それと同じくらい

尽くす側の女性自身が

持ってるから

 

状況が変わらない。

 

そもそも、これは(ドラマの

中でも出ていましたが)

 

「搾取制度」なのですから

 

「搾取」されてる気がするけどー

勇気ないから私からは言えなーい

 

いつか私が言わなくても

(搾取してるサイドが)

勝手に変わってくれたらいいなー

 

なんて悠長な事を言っていたら

いつまでもその制度は終わらない(笑)

 

居心地いいんだから。

搾取してる方は。

 

 

終わらせたければいつだって

搾取させている側から

言う必要があるのです。

 

 

 

はい、行きますよ!

そんな搾取の呪いどっぷりの方が

そこから脱出するためにぴったりの曲!!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 

f:id:oyamadoka:20161230003129j:plain

 

ゲロゲロゲロゲロ

グァッグワッグワ!

 

※「いや、私、ドレ女かも」と思う方は

ひと気が無い場所で一度声に出して

歌ってみましょう(笑)きっと何かが

抜けていくよ!

 

 

あとは、そうですね。

 

平匡さんも

みくりちゃんも(そうしたければ)

外で働き2人でお金を稼ぎつつ

 

いっそ、外部に、夫婦外のプロに

 

当初平匡さんがみくりちゃんに

プロとして依頼していた分量の

家事代行

 

(※週1回×3時間、月2万4千円)

 

を依頼して

 

大きな負担となるお風呂掃除や

週1回の大掃除とまではいかない中掃除

数日分の食事の作り置き等を委託する

 

等もありだったかと思います。

 

2人共が負担が少なく

苦にならない色んな手が

ありますよね。

 

ドラマは最終的に

みくりちゃんがボランティアで

やるわよプンプン!となったところで

 

その話が流れ、まとまらなかったので

観ていて、???となりました。

 

2人で模索して行こうよ~で

終わっていましたが、ぜひこれから

現実生活を送る、現実の男女の皆さんは

私の上記提案も心のどこかに置いて

おいて頂けたらと思います。

 

奴隷系女子、減らしたいんです。

 

かつて、自分が根っからの

奴隷系女子だったからね。

 

 

今回このドラマを観るきっかけは

私が某所で恋ダンスもどきを踊る

流れになったからなのですが(笑)

 

(どんな流れ?↑)

 

見始めたら、ダルオさんがポツリ。

 

「受講生のAさんがそういえばこの前

"「逃げ恥」観てますか?ダルオさんを

思い出すんですよ~~"と言っていた。。。」

 

と。

 

Aさん、観ました!!そしてAさんの

仰りたい事が分かりました(笑)

 

うん、確かにダルオさんと

初期の平匡さんは

確かに似てるかもしれません。。。

 

(ダルオさんも、みなとみらいで

SEしていましたしね・・・野生の

カピパラっぽいですしね。。。)

 

逃げ恥の動画は検索で出て来ますので

大分ネタバレを書いてしまいましたが

 

まだご覧になっていない方はぜひ

年末年始のお休みに見てみると

面白いかもしれません。

 

いや、すごく面白いです。

1話からぜひ(笑)

 

飲み物を飲みながら

が危険なレベルです(笑)

 

ああ面白かった♡

 

さて、明日も個人セッション。

年内31日午前まで営業しています☆

 

サロンHP

http://www.geocities.jp/florence7aurasoma/index.html 

f:id:oyamadoka:20161221193718j:plain

 

総合ヒーリングスクール・サロン・ショップ

Power Of Florece

オーナー&代表ティーチャー 大矢満登香 HP

http://www.geocities.jp/florence7aurasoma/index.html