読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せは「自分だけの、小さいこと」に宿る妖精の様な物。世間の幸せは、自分の幸せと異なる。

f:id:oyamadoka:20161209002718j:plain

 

突然ですが☆

 

貴方は何をしている時に

幸せだと感じますか?

 

おふとんのぬくぬくに

くるまれている時?

 

ふと、仕事や家事の合間に

一杯のコーヒーを飲む時?

 

暖かいお風呂にのんびり

入った時?

 

大好きな人とハグをした時?

 

大好きな人と笑いあった時?

 

きっと、沢山の幸せな瞬間が

日常の中にあることですね^^

 

 

「幸せの価値観」について

思う事があったので書いています。

 

 

この世界には様々な幸せの

価値観があふれています。

 

 

結婚してる方が幸せ

独身の方が幸せ

 

子供がいる方が幸せ

いない方が幸せ

 

忙しくても収入が多い方が幸せ

のんびりしてる方が幸せ

 

知名度が高い方が幸せ

ひっそり暮らせる方が幸せ

 

何かしら物理的に恵まれている方が幸せ

何も持たない方がミニマムで幸せ

 

旅行に行った方が幸せ

家にいるのが幸せ

 

働きに出る方が幸せ

家を守る方が幸せ

 

 

・・・色々な価値観がありますね。

 

それでね、とっても大事な事ですが

 

どんな価値観だろうと

それが何だろうと

 

「自分の価値観」

 

を徹底的に生き抜く事が

一番、自分の幸福感を

満たしてくれる

 

のだと思います。

 

上に書いた幸せの価値観、

そのどれもが間違いじゃないし

悪じゃない。

 

そのどれもが正しくて

良いものなのだと思います。

 

そして大事なのは

 

客観的な善か悪かを考えるより

自分の主観的な好き嫌い

 

見て行くこと。

 

自分自身が、どの幸せが

好みなのか、内観すること。

 

これは誰も教えてくれないし

自分自身しか分からない。

 

すぐ答えが得られないから

もどかしいこともあるけど。

 

すぐに分からないことも悪じゃない。

 

しかし 

自分の幸せの価値観に

主軸を置くことの大切さに

気が付かぬまま走り続ける

 

気持ちがぐらぐらするのでしょう

以下の行動が生じることも

人と場合によってはあります。

 

 

・自分のコンプレックスを

刺激する人(※)に張り合う。

 

(※自分が欲しいけど得てないもの、

もしくは自分が本心からではなく

コンプレックスから欲しいと

錯覚してるモノを持ってる他者)

 

・その裏返しで自分が自分より

下と見なした人を見下す。

 

・素敵な資質をすでに本人が沢山

持ってるにも関わらず、他と無駄に

比較して卑屈になってしまう。

 

・自分が本心ではなく、コンプレックス

から欲しいと錯覚してるモノを持ってる

他者に近づいて行き、でもそこに真実が

無いので満たされなさを抱え続ける。

(知名度、社会的地位、お金など)

 

・上記の全てのパターンを

無限ループの様に繰り返す。

 

 

 

誰かの事を悪く書いている

記事じゃないですよ。

 

人間の普遍的なパターンについて

書いています。

 

私自身もこうした生き方をしていた

時代もあったと思います。

 

だからこそ、書ける。

生々しい人間について(笑)

 

 

上記のループのパターンも含めて

色んな生き方があっていいと思います。

 

財産や地位も名誉も、欲しがって良いし

むしろ欲しいものに向かう事が

 

生きる意欲や希望を

掻き立てる事もありますし

 

生きる事そのものが

ゲームの様になって

楽しいことかと思います。

 

 

欲望は悪いものじゃない。

 

欲望の見極め方と

取り扱い方が大事。

 

取り扱いと言うのは

その欲望が

 

自分の本望と

ずれてないか

 

見ると言う事です。

 

自分とずれてるかずれてないかが

かなり決定的に、日々の幸福感を

決めますし

 

 

自分とずれてる状態でそうした

「世間の幸せ」を追い求めると

今が満たされないばかりか

 

先々もっと自分とずれる事になり

苦しみが増して行きます。

 

 

ずれてない、しっくり来るなら

何の問題も無いですから

 

安心してもうそのままGOGO

あるのみです。

 

 f:id:oyamadoka:20161221192933j:plain

 

こう考えてみると

案外、自分が幸せだと思って

追い求めていることって

「世間の幸せ」に過ぎなくて

 

 

本当に幸福を感じる事は

「自分だけの、小さいこと」に

見える事が多いものです。

 

妖精は心の綺麗な人にしか

見えないと言いますが(笑)

 

そんなささやかながら

本質的な幸せも自分の心

を研ぎ澄ませた人にしか

感じられないものなの

かもしれません。

 

 

 

もちろん

 

・自分の価値観に集中して生きるのが幸せ

・世間の提唱する価値観に踊らされても

 それを求めるのが幸せ

 

これもまた

どちらも間違いじゃないし

悪じゃない。

 

どちらも正しくて

良いものなのだと思います。

 

(本人が納得がいってるのであれば。)

 

本当に自分が納得行ってるのだろうか?と

考えても分からなければ、考えるより

行動してみたらいいし

 

失敗しても遠回りしても

とにかく経験してみれば

良いのかもしれません。

 

 

 

私自身は今年2016年は

さらに「自分の幸せとは?」と

見つめなおした1年でした。

 

そうせざるを得ない様な出来事が

多かった、と言う事なんですけどね。

 

 

ますます偏屈に♡

ますます独奏的に♡

ますます変わり者に♡

 

 

なるだけかもしれませんが(笑)

 

自分を極めたら

どうなるか実験中です。

 

どうなるも、こうなるも

自分が毎日幸せ♡が

即叶う、と言うだけなのですけどね。

 

(それが一番かもな~~!)

 

他者貢献も実績も

幸せに生きたら全部後から付いて来たよー

 

が、今の私の生き方です。

 

他者貢献ありき

実績ありきの

人生はもう終えました。

 

ありがとうございました。

おつかれさまでした、自分さん。

 

f:id:oyamadoka:20161118002212j:plain

 

さ、全部リセットして2017年へ。

 

なぜだか気分は、ゼロからのスタート。

 

それだけ時代が刷新される時間の中を

今皆、生きてるのかもしれませんね。

 

(※占星術的には山羊座に冥王星滞在中

社会構造刷新の時間の中に皆いるのです。)

 

f:id:oyamadoka:20161221193718j:plain

 

総合ヒーリングスクール・サロン・ショップ

Power Of Florece

オーナー&代表ティーチャー 大矢満登香 HP

http://www.geocities.jp/florence7aurasoma/index.html